催眠に支配された母娘は幾度となく鬼畜教師にイカされた 無料あらすじネタバレ感想

2019年6月12日

「催眠に支配された母娘は幾度となく鬼畜教師にイカされた」の無料試し読みはコチラ

 

あらすじ

吉川七瀬にはある悩みがあった。

その悩みが原因で学校の成績を落としてしまった七瀬は、男性講師に呼び出される。

すると講師は七瀬の反応から彼女の悩みを言い当てはじめた。

 

七瀬の悩みとは、彼氏の浮気―――しかもその浮気相手が美魔女と評される七瀬の母親だったこと!!

 

「それはが疑心暗鬼になっているだけかもしれない。私を信じていただければ、簡単な暗示であなたの心をグッと楽にしてあげられますよ」

講師がそう持ちかけると、七瀬は頼み込むように承諾する。

 

 

しかし、それは講師の巧妙な罠だった!!

 

 

講師によって催眠術にかけられた七瀬は、講師の意のままにあやつられ、どんなにいやらしいことをされても夢だと信じこまされ…、

胸もアソコも舐めまわされ、ベロチュー、さらには処女まで奪われる―――!

 

 

 

「催眠に支配された母娘は幾度となく鬼畜教師にイカされた」の無料試し読みはコチラ

 

 

ネタバレ感想

そろっていやらしい体つきをしている母娘を催眠術で好き勝手できる講師がうらやましい!!

 

母娘がたわわなおっぱいを擦りあわせながら喘ぎ、2人でイク母娘丼がたまりません!!

催眠エッチで気持ちよくさせられてる表情がエロくて勃っちゃいましたw

 

 

「催眠に支配された母娘は幾度となく鬼畜教師にイカされた」の無料試し読みはコチラ